男性不妊の症例

 どうも、からだのエンジニア 鍼灸師 藤井崇次です。

 本日も習志野市大久保の泰心堂はりきゅう院で施術を中心とした活動をしています。本日2016年9月26日は16時以降、新規の方2名、あるいは顧客の皆様3名診ることが可能です。施術をご希望の方は047-404-5225に連絡ください。14時以降推奨。


 昨今の不妊治療において、女性側の原因だけでなく、男性側の原因を調べるのは常識となりつつあります。

 男性側の事情として挙げられるのが、精機能減退、精巣の不活性化(精子の不育など不形成や異常)、免疫上の問題、精管から射精の問題、ストレスによる性機能不全など。

 必然、高度生殖医療の現場においても男性不妊の原因とその対処というのは大事な視点となっています。


 それは鍼灸でも同じ。

 ただ、男性のための不妊対策鍼灸というのは割合としては多くありませんし、泰心堂はりきゅう院でもお問い合わせの件数は女性に比べて非常に少ないです。

※距離的な問題があり実際に受けたのは極少数。定時あがりでも通院に2時間となるとかなりきつい。必然、職場もしくは自宅から30分以内という圏内でないと受けにくい。

 施術となると一般的な鍼灸院では、コンディショニングと腎兪、志室、八髎といった腰回り、骨盤回りの調整のみ。

 泰心堂方式は、高麗手指鍼術を用いることで、精巣反応領域、精管の反応領域、陰茎の反応領域などを精査して過敏圧痛点などのサインを見つけて多鍼。加えて問診、触診、FTを総合してその日の体調を踏まえた調整を施すことで期待を上げていきます。



泰心堂の症例

 40代後半 男性 クリニックで無精子症疑い。精子採取に向けてコンディショニングを整えたいとのことで来院

 相談の上、こまつ式高麗手指鍼術をメインで行うことに同意いただく。

 両手の手気脈を用いた五治処方のFTを利用した選定と、下腹部相応領域を圧診による検査で過敏圧痛点を特定し、多鍼。

 総施術回数:2ヶ月 10回(精子採取術の前日まで)

 結果:体外受精による妊娠成功、無事出産。


 男性の症例は少ないので、男性の不妊相談も歓迎しています。

習志野市大久保の鍼灸&整体 泰心堂はりきゅう院

臨床経験10年以上、総施術回数は2万回以上。 疲れた身体を活性化し、ストレスに抑圧された心を解放する鍼灸術を提供している千葉の鍼灸整体院

0コメント

  • 1000 / 1000