閑話:ひま話と言いつつもさほど暇では無かったり

おはようございます。
からだのエンジニア&からだの専門家 鍼灸師、整体師&操体法術士 藤井崇次(泰心堂)です。

朝からちょっとした用件で美人さんとちょとだけお茶のみならのお話し合い。
で、もうすぐに別件で移動。

ええ、全然色っぽい話はありませんが、何か?

ああ、極々一部の方に誤解が無いように断っておくと、先日、夜のひと時をお酒とお話で過ごさせていただいた某美女と行き先は肉バルと肉食系後輩ちゃんとは別人ですから悪しからず。

ちなみに好みの容姿は某美女。というか容姿よりも仕草が素敵だったんですけどね。
ええ、この仕事しているとわりと美人さんにはお会いしますので、良い意味でも、悪い意味でも見慣れます。

ま、今回はちょっとした情報提供というか市場調査的なお話だったので、世間話から入って潜在ニーズ、顕在ニーズを奥様目線でお話いただいたんですよね。

このへんは地域性だったり、お仕事の兼ね合いや子育ての兼ね合いやらでいろいろと変化に富むので整理するのが大変だったりします。

なんでこんなことをしているのかというと、10月以降の企画のお話なんです。
まずは12月に向けて何をしていくか
そして3月、4月に向けて何を提供していくかのお話につながります。

なにせ、鍼灸院や整体院のお客様は女性が多い。
それだけ健康や姿勢に気をつけているからですけどね。むしろ院のスタッフの方がいっぱいいっぱいで気をつけていなかったりするくらいです。
あ、ここ内緒話で。
※ちなみに私は自分自身が実験台的な部分もありますので自己調整はしっかりしています。

話を戻すと。

この女性を中心としたお客様が、うち 泰心堂を通じて、元気に、より美しくなっていくとしたら、もっと泰心堂に訪れたくなりませんか?

ま、美しさにもいろいろあるので、色々で良いとは思うのですが、艶やかもあれば、しなやかさ、嫋やかさ、淑やかさ、凛々しさなどなど。
からだのバランスが良いと所作は綺麗になる傾向がありますし、所作や姿勢が美しい人はより見られますし、見られることでまた動機付けになります。

また、それは地震、もとい自信になり、自身となるので磨き甲斐があることでしょう。

なので女性に対して健康と美
そのために私たちは何が提供できるのか? どう届けるのか? 常に考え続け提案をし続けるのは経営者の義務。

この業界は不思議なもので、「誰も知らないすごい調整術がある」みたいな幻想が大好きなせ術者さんたちもいますが、技術は知られてこそ、成果は語られてこそ。

ならば、私たちは伝え、誘い、結果を出す。
そのために魅力的な提案をし続ける。

そういう姿勢が大事なのだと思います。

習志野市大久保の鍼灸&整体 泰心堂はりきゅう院

臨床経験10年以上、総施術回数は5万回以上。 疲れた身体を活性化し、ストレスに抑圧された心を解放する鍼灸術を提供している千葉の鍼灸整体院 【ご予約はメールまたはWEB予約から】 taishindo@outlook.jp 047-404-5225

0コメント

  • 1000 / 1000