うちのキャンペーンじゃないのだけど、DRT上原宏本発売!

 おはようございます!

 からだのエンジニア&からだの専門家 鍼灸師&整体師 藤井崇次(泰心堂)です。


 本日は水曜日、朝から雨で気分は上々。……はい、私、昔から雨の方が好きなんです。なにせ、雨の方が喘息発作が起きにくかったから!。

 今、現在は夜寝る前に自己調整、朝起きてからチェックして必要があれば自己調整とケアしているので喘鳴もよほど疲れたときを除いて聞こえません。


でも、雨の日の方が趣があるなと思うのは変わりませんね。


 さて、本日は私、藤井崇次(泰心堂)が所属する、日本DRT協会 会長 上原宏の一般向けの実用書が発売となりましたので、ご紹介。

 見られないようでしたら、『5分間背骨ゆらしで体じゅうの痛みが消える 自然治癒力に火をつけて、首・肩・腰痛・ひざ痛を解消! 単行本(ソフトカバー) – 2018/6/5 上原 宏 (著)』というのがAmazonの紹介ページのタイトルになりますので、5分間背骨ゆらし上原宏で検索を掛けてみてください。

 どうも、10時現在はAmazonのシステム上の問題かうまく表示されていないようなので。


 はい、こちらで紹介されているのは、上原宏先生考案の上部頸椎調整テクニックであるDRT:ダブルハンドリコイルテクニック。カイロプラクティックの中でも難しいといわれる上部頸椎調整テクニックを難しい頸へのアプローチをすることなく、間接的に、たった5分間背中を揺らすことで調整し、自律神経系の機能低下状態を解除することで、自然な回復を促すというものです。


 揉まない、押し込まない、痛みではなく、身体の自然な回復を促す揺らし技法。

1.揉まない、押し込まないので、揉み返しというなの筋破壊行為からの超回復&筋性防御反応が起こらない。

2.痛み=悪者ではなく、痛み=体の警告。なので必要な痛みを残して、不要な痛みだけがすっと波が引くように取れていきます。また、必要な痛みがしっかりと残るので、無理しない、できない。だから自然な回復を妨げない。

3.たった5分間、優しい力で揺らすだけ。60分力任せのマッサージの苦行に耐えなくても身体が楽になる実感。

※一般的なマッサージ院、整体院で楽になった気がするのは、その行為自体が苦しいからで、施術後楽になるのは苦行から回復されたことによるギャップが起こす、錯覚です。


 上原先生の『家庭でDRT』の言葉を実現する、本書、ぜひ自宅の書棚にそっと加えて活用ください。


ちなみにですが、私、藤井崇次(泰心堂)のサロン泰心堂はりきゅう院は日本DRT協会認定の治療院です。

習志野市大久保の鍼灸&整体 泰心堂はりきゅう院

臨床経験10年以上、総施術回数は2万回以上。 疲れた身体を活性化し、ストレスに抑圧された心を解放する鍼灸術を提供している千葉の鍼灸整体院

0コメント

  • 1000 / 1000