質問に答えます。その65 施術の基本~何をやっているのか!?~

 お久しぶりです。

 業務多忙中のからだのエンジニア&からだの専門家 鍼灸師&整体師 藤井崇次(泰心堂)です。


 ええと、気づくともう11月。ハロウィン🎃の狂騒ももう終わり、今度はクリスマス商戦でしょうか? なんだかんだ気忙しい年末が見えてきましたね。


 さて、今回はまた『質問に答えます』を動画でお送りしようと思います。

 今回の質問は、いろいろと質問をいただいたのですが、ちょっと個別にお話するとぼやけそうな話だったので、まとめて動画で”基本”としていることについてお話してみました。

 泰心堂の基本は、Zero-Reset。つまり、Zero-Positionに戻(Reset)していくということです。



 私は職業柄、いくつもの施術院へ体験施術という形で受けに行っています。その中で感じていることは、ただ施術しているだけ、ただ頑張っているだけというのが相当数あるということ。

 会社として、マニュアルがきちっとしているなと感じるところや、手技レベルがそろっているな、新人教育が丁寧だなと感じる院もいくつかあったのですが、その中でもなんというか、じゃ、そのスタッフは独立できるのか? といわれると???という感じを受けるところもいくつも。


 ま、だから私のところに、「どうすれば良いのかわからない」とか。「何を学べばよいですか?」とか、「どんなテクニックを使っていますか?」とか質問をいただいているわけですね。


 そうですね、テクニック的には篠崎真樹先生のところのやつとか、熊谷剛先生のところのやつとか、岩城憲治先生のところのやつとか、上原宏先生のところのやつとかまあおススメできるものもあるのですが、ただ、これらってテクニック的に難易度が高いかというと、実は難易度は低めなんですよね。

 というか、いわゆる神技と呼ばれるテクニックは基本的にシンプルで誰にでもまねできるように”見え”ます。


 私のところで言えば、経絡調整テクニックなんかも物凄くシンプルです。結果を出すことにこだわっているので、脈診なんざできないのであれば他のもので検査して指標を取ればよいという感じで構成していますし、極論的には太極療法的ないつものパターン+αで結果を出せばよいとさえ思います。

 ええ、シンプルですよ。鍼当てた瞬間に変化しますから、すぐに再確認して確認した指標が正常化していれば終了でOK。

 置鍼ですか? したければどうぞ。

 その程度のものです。


 なんで、そうなるか? はい、動画で説明しています。

 細かな話はまた時間が取れたらしたいと思います。


 今日はこの辺で

習志野市大久保の鍼灸&整体 泰心堂はりきゅう院

臨床経験10年以上、総施術回数は2万回以上。 疲れた身体を活性化し、ストレスに抑圧された心を解放する鍼灸術を提供している千葉の鍼灸整体院

0コメント

  • 1000 / 1000